ホーム > 歯肉のメラニン除去

歯肉のメラニン除去

スマイルデザインにはかかせない歯肉のメラニン除去

きれいに前歯を治療しても、またきれいな歯並びの方でも歯肉のメラニンはスマイル時の美しさを半減させてしまいます。また不健康なイメージに映ってしまうこともございます。美しいスマイルデザインにメラニンの除去は必須です。

歯茎を美しくきれいにしたい方におすすめです。



今、この治療をされる方が大変増えています。タバコを吸われている方には、特におすすめいたします。
歯肉のメラニン除去とは、黒ずんでしまった歯ぐきを元のキレイなピンクの歯ぐきに戻す治療法のことです。
歯ぐきの黒ずみは、お肌と同じようにメラニン色素の沈着する事で起こります。特に、タバコを吸われる方は
メラニン色素の沈着が多く、黒ずみがいちじるしい場合がほとんどです。

歯肉のメラニン除去

医療用レーザーの照射により、歯茎の黒ずみや濃いシミなどを取り除き、きれいなピンク色の歯茎に戻します。
個人差はありますが、平均1~2回の施術で効果がでることもあります。照射後は、多少チクチクする場合がありますが、2~3日ほどで回復します。

症例写真を紹介します。

Before
 
After
→