ホーム > 矯正歯科

矯正歯科

ラ・メールクリニックの矯正治療に対する考え方

八重歯のような歯並びの悪い所は見た目をきれいにするために、抜歯をし出来た隙間をうめるように両隣の歯全体を削ってセラミックなどの白い歯を入れるという治療方法もあります。一般的にこのような治療方法を「審美歯科」というのかもしれません。でも一度削ってしまった歯は元には戻りません。虫歯でもない健全な歯を削ってしまうのはとても残念なことです。一度削ってしまった歯に起き得る虫歯や歯周病のリスクを考えますと少々時間や費用がかかっても歯を余計に傷つけて治すのではなく矯正治療をおすすめ致します。(なるべく削らない治療)

美しさという意味でも人工的な歯をかぶせるより天然の歯に勝るものはないと思います。歯の色がどうしても気になる方はホワイトニングである程度、対応が出来ます。

矯正治療をおすすめするもう一つの理由は歯並びの悪いところはきちんと歯ブラシをあてることが出来ないために良好な口腔環境を維持することが難しく、虫歯予防や歯周病予防の観点からも有効であると考えるからです。(長持ちする治療)

       
歯列より一本内側に入っている歯があるので
写真だと歯がそこだけ抜けているように
見えてしまい他の歯も向きが不揃いで隙間が
大きい。このように歯の隙間が大きかったり抜
けて見えたりすると老け顔になる恐れがある。
 
歯全体の列、向き、隙間などが改善されると
見るからに若々しくなっている。


 

                  

ラ・メールクリニックでは部分矯正(ブラケットを数本だけに装着する方法)と透明なマウスピースを使った目立たない方法で矯正治療を行っております。お口全体を大幅に治す必要のある方には高い技術をお持ちの矯正専門医へのご紹介をさせて頂いております。

アンチエイジングとしての矯正治療

ほんの少し、部分矯正でも歯並びを治すことでイメージはかなり変わってきます。
前歯の歯並びは特に見た目に影響が出て来ます。
歯並びが悪いことを気にしてお口の周りが不必要に緊張していたり、しわをよせていたり、
また歯並びのでこぼこにより唇の形まで波打っていたり一部へこんでいたり突出したりすることがあります。
矯正治療によりこのようなことが全て改善されることで不必要なしわや緊張がとれて若返り効果もございます。

 
歯の列より一本内側に入っている歯があるので
写真だと歯がそこだけ抜けているように見えて
しまい他の歯も向きが不揃いで隙間が大きい。
このように歯の隙間が大きかったり抜けて
見えたりすると老け顔になる恐れがある。
 
歯全体の列、向き、隙間などが改善されると
見るからに若々しくなっている。


 

       
歯の長さもアンバランスで隙間も目立つ。
上唇の形も歯並びによって波打っている。
 
 上唇の形も歯並びによって波打っている。
またほどよく上唇にハリがでて明らかに感じが良く
若々しい雰囲気に。(アンチエイジング効果)